いつか必ず訪れる別れ

誰かが無くなれば必ず行なうのが葬儀です。埼玉や東京、神奈川県の中原区などの関東地域には人口が密集してるために葬儀会社が多くあります。また、大阪の柏原市や福岡では、地域特有の人付き合いのカタチが残っています。そのため、故人や遺族のニーズに沿った葬式プランを提供してくれる葬儀会社が多く点在しています。

葬儀に出席するならマナーを知っておこう

お花

葬儀を行なう上で大切なことを徹底リサーチ!

葬儀に呼ばれる時は急な場合が多いです。そのときになって服装マナーを調べると、慌ててしまい思わぬミスをしてしまうかもしれません。それを回避するためにも、事前に必要な知識を確認しておきましょう。

READ MORE

大切な人が亡くなったときにするべきことを徹底調査

故人の死亡診断書の作成と葬儀会社への連絡

大切な人が亡くなった場合には、医師に死亡診断書の作成を頼まなくてはいけません。そうしないと葬儀の準備すらできません。もし、故人が急死した場合には、警察に連絡を入れる必要があります。死亡した理由に事件性がある場合には、検視や事情聴取を受けないといけないからです。そして、故人の死亡が確定されて初めて葬儀会社に連絡できるのです。

葬儀と香典返しの準備

葬儀会社に連絡をしてすぐに葬式の内容を決めていきます。その中で香典返しを選ぶのです。この時に、参列者の人数を参考に葬儀内容や香典返しを慎重に決めていきましょう。そして、喪主としてしっかりと葬儀を執り行うために気をしっかり持っておくことが何より大切ですよ。

各種手続きと遺品整理

葬儀が終わったらそれで終わりではありません。その後さまざまな手続きを行わないといけません。携帯電話の契約解除や相続税の申告、生命保険の請求、葬儀費用の清算など沢山あります。また、故人が借家に住んでいた場合には速やかに遺品整理をしましょう。家主が提示した期間内に荷物を撤去できないと処分される場合があります。

[PR]

中原区で葬儀を執り行う
最良のプランを提案してくれる 遺品整理は東京の業者にお任せ!
年中無休で対応してくれる 埼玉で評判の高い葬儀会社
多種多様なプランを提供中 福岡で人気の遺品整理業者
部屋の掃除まで行なってくれる

故人の大切な品を片付けることは大切

哀悼

遺品整理を頼むメリット

遺品整理を専門業者に依頼する最大のメリットは作業が効率的に進む点です。遺族が個人の遺品を片付けていると進まない場合が多く、その理由は「思い出の品が多くて処分することができない」ことと「昔の思い出を懐かしんで作業の手が止まってしまう」ことです。個人が借家に住んでいる場合には、すぐに家から荷物を出さないといけません。また、故人に関する手続きは沢山あります。だからこそ、遺品整理は手早く終わらせることがお勧めですよ。

良い業者を見極めるポイント

遺品整理を専門的に行なっている業者の中には、悪徳な業者がいくつかあります。また、見積もりよりも料金を多く請求させるなどトラブルに合う可能性があります。それを回避するために優良業者を見極める方法を知っておく必要があります。その見極めポイントは、「サイト内での料金設定はあくまで目安にしておく」「見積もり書が分かりやすく書いてある」「キャンセル料が無料」であることです。業者の中には、見積もり書に書いてある料金とは別に、追加料金を請求するところがあります。それは、見積もり書の料金表をしっかり確認することで回避できます。また、見積もりだけを行なって遺品整理を依頼しない場合にも、別で料金を請求する業者があります。そういったところを回避するには、一度口コミ評価などを確認しておくのがお勧めですよ。

[PR]

広告募集中